img

日本の名所について

人生の中で一回は行ってみたい日本の観光名所についてです。

【摩周湖】
日本の湖の中で一番透明度が高い事で有名です。
世界の中からみても、バイカル湖に続いて2位です。
2001年には北海道遺産にも選ばれています。
晴天の時には、「摩周ブルー」と言われる湖面の色が綺麗な青色に変化をします。

【美瑛の丘】
北海道の代表的な観光名所です。
風景が人気の秘密で、北海道以外から美瑛の丘に移住をしてくるという人も多くなっています。
テレビやCMに多く活用されています。

【神の子池】
摩周湖の地下水が湧き出していて、エメラルドグリーンが特徴です。
天候によって違って見えますが、神秘的な色彩が人気です。

【彩香の里】
約6haという広い敷地に広がるラベンダー、14万本もの紫色のラベンダーが心を癒してくれます。
見頃は7月の上旬が最適です。

【知床】
日本の四川遺産として登録されています。
冬になると、最南端の流氷が訪れる事で有名です。

【恐山】
聞いた事がある人も多いではないでしょうか?
日本の三大霊山の1つで、硫黄臭が立ち込めていて、一番あの世に近いと言われています。

【白神山地】
ユネスコの世界遺産に登録されている白神山地。
自然のままの状態で、ほとんど人的な影響を受けていません。
ブナの天然の林で、ほとんどの原生状態のままなので、世界的にも非常に価値の高いものとされています。

このように、日本には色々な観光名所がたくさんあります。
1つ1つをじっくり回る旅行をしてみたいものですね。


下呂温泉にいこう!
博多のカプセルホテルはココです